D-2 ビザについて

ビザ

こんにちは。

前回は入学に必要な書類について紹介しましたが、書類が受理され、合格したのちに、ビザを申請しなくてはいけません。

大学に正規入学するときはD-2ビザを申請します。

今回はD-2 ビザ申請に必要な書類について紹介します!

必要書類

  • ビザ発給申請書
  • パスポート
  • 証明写真 1枚
  • 教育機関の事業登録証の写し、もしくはコピー(大学が送ってくれる
  • 入学許可書(大学が送ってくれる
  • 最終学歴証明書
  • 財政能力証明(110万以上、1か月以内)※残高証明書
  • 家族関係立証書類(親の名前の財政能力証明の場合)
  • 手数料(無料)

必要なものは以上です。

私はビザ申請に行く1か月以上前に残高証明書の発行を申請したので、ビザ申請に行く前に1か月が過ぎていました。

念のため領事館に電話してみたところ、通帳の残高のコピーも一緒にもってきてくれればいいということで上記の書類+通帳のコピーも持参しました。

ビザの手続き

ビザの申請に行くときは必ず、現住所の統括地域である領事館、または大使館に行かなくてはいけません。

私の言った領事館は予約が必要ありませんでした。(地域によって違うのでこれは確認してみてください。)

ビザの申請は5分ぐらいで終わり、取りに来るか郵送かと言われたので郵送を選択しました。1週間くらいかかるといわれましたが約3日くらいでパスポートを受け取ることができました!!

これで、入国の手続きは終わりです。

次の記事では韓国の大学とのやり取りについて書きます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました