D-10ビザについて

ビザ

今日はD-10ビザについて書きます。

D-10ビザは韓国で大学や大学院を出た場合、海外で大学を卒業した外国人が韓国での就職の機会をもらえるビザです。

なのでその名称も“就活ビザ”!!!

私は韓国で大学院を出たので約8か月間このビザで滞在していました。

今はE-7ビザです。(医療コーディネーター)

D-10ビザとは

期間:6か月(4回更新;2年の滞在が可能) ※条件あり

仕事:バイト、フリーランス、就職すべて不可

   ※就職活動ビザなので仕事が決まり次第ビザを変更する必要あり

インターン: 6か月 ※申請必須

申請時必要なもの、注意点

費用:13万ウォン(最初の一回のみ、更新ごとに6万ウォン)

書類:外国人登録証、パスポート、証明写真、家の契約書、卒業証明書、就職活動計画書、申請書 など

だいたい一回目に申請するときはこんな感じでできます。

韓国国内で大学を出ている場合は、必ず通ります!!!

2回目の更新はHikoreaここ)内でできました。

出入国管理事務所に行かなくてもできるのでお勧めです上差し

ただ、覚えていてほしいのは、2回目の更新

1回目の時に提出した書類+通帳の取引内容を6か月分

をすべて提出することになります。

なんのために通帳を?🤔と思いますが、このD-10ビザは就職活動のためのビザなので仕事ができません。不正にお金を受け取っていないか確認するために、こうして通帳の取引内容をチェックされます!

これもすべて揃えて、Hikoreaここ)で申請すれば2週間以内に結果が来るはずです。

大概は通過するので安心して大丈夫です。

3回目の更新からは就職活動証明書なども必要になると聞いたことがあります。

しっかり準備して申請することが大切になりますね!

ざっとD-10ビザについて書いてみました。

質問などありましたら、コメントしてください:)

コメント

タイトルとURLをコピーしました